毎年の事ですが8月12日から始まり25日まで続くお盆の行事がやっと終わりました。12日から15日までは、棚経と言って主に檀家さんのご自宅にお経をあげに訪問します。それから25日までは、お付き合いのある各お寺さんの施餓鬼に行きます。

24日は私が住職している大通寺の施餓鬼ですから、各お寺さんに伺っている合間に掃除をしたり塔婆を書いたりで、この時期だけは大忙しです。全てが終わって、今年の夏も終わったと実感します。

毎年、暑くてまいりますが、今年は8月がほとんど雨や曇りの日でした。最初は涼しくていいやと思っていましたが、なぜか分かりませんが、いつもの年よりもずっと疲れました。

ブログもお休みしていましたが、その間に霊園内はオミナエシやフジバカマが咲いて夏から秋へと変わって来ました。

DSCN6559  DSCN6560

DSCN6555  DSCN4767

DSCN6557

もっとも、朝夕はかなり涼しいですが、晴れればまだまだ残暑が厳しいと思います。季節の変わり目でもあり、私はこの時期に風邪を引きやすいので注意したいと思います。