早朝はちょっと肌寒い時もありますが、日中が例年よりも暖かなせいかもしれませんが、シャクナゲの花が満開になりました。遅咲きの花はまだ蕾のままですが、この陽気だと遅咲きの花もかなり早い時期に開花しそうです。

DSCN7103   DSCN7106 DSCN7095  DSCN7098 v

霊園内には、かなりの数のシャクナゲを植えてあります。この時期はとても華やかになります。天気の良い日は新緑のうす緑色が、シャクナゲの花の色を際立たせて特に綺麗です。赤、ピンク、黄色、紫など花の色や品種も様々にあります。あまりにも品種が多いため名前を覚えられません。中にはとても奇妙な名前の品種もあり、命名した人にその由来を聞いてみたいように思います。

植えてある多くの物が西洋シャクナゲです。西洋シャクナゲは赤星シャクナゲと言うシャクナゲに接ぎ木してあるようですが、私はむしろ台木にする赤星シャクナゲの方が好きです。ま

た、現在、ヤマブキの花も満開になっていますが、咲く時期があまりにも早すぎるように思います。やはり、地球の環境が少しずつ変化しているせいでしょうか。