今日(7月15日)も日中は雲一つなくとても暑い日でした。午後2時頃の太陽は、じりじりと照り付けてしばらくすると頭がクラクラする程です。

樹木葬霊園内の木陰は風があってとても涼しく感じます。風に乗って良い香りがするので見てみるとヤマユリが咲いていました。

DSCN6441  DSCN6449

1週間程前は蕾でしたのでまだ咲いていないと思っていたのですが、既に満開です。自然に生える植物の中でもヤマユリの花はとてもゴージャスです。ユリにも沢山の園芸品種がありますが、どの園芸品種よりも山に自生するユリは美しいです。

私が子供の頃には土手に沢山のヤマユリがあったのですが、野生動物、特にイノシシに食べられてしまい今はほとんど見かけることが少なくなりました。霊園内は、野生動物が進入できないように柵をしてあります。

DSCN6453  DSCN6440

少しずつですが、ヤマユリの花が増えてきたのが分かります。まだ蕾の物もありました。このまま野生動物に食べられずに増えて行けば、5年もすればかなりの花が見られるように思います。

千葉県は相変わらず雨が降らず地面もかなり乾燥しています。少し雨が降ってくれれば良いのですが、園内の雑草を今、取ってしまうと余計に乾燥してしまうために草取りを止めています。

DSCN6446

お参り時に草が目立つかもしれませんが、乾燥の心配がなくなりましたら草取りを再開しますのでご了解ください。