明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

ただし、実際の所は、また1歳だけ年を取っただけのような気がします。1日の目標を持つ、1年の目標を持つ、ひいては、一生の目標を持つことが大切だと思います。

自分自身の目標さえしっかりと持っていれば、どんな苦難に会おうとも、また立ち上がって歩き出せるように思います。将来のことは、誰にも計り知れませんが、思わぬ苦難に突き当たる時があるのも事実です。そんな時は、自分自身の目標に向かって立ち上がるしかないように思います。

ただし、一生の目標を見つけるのは、それだけで大変なことです。まずは、1日の目標に向かって足元を見つめて歩き、その積み重ねが大切なのではないでしょうか。

DSCN6893 DSCN6897

DSCN6899 DSCN6905

写真は、今年の元旦に霊園から撮影した太陽です。すこし霧がかかっていました。朝早い冷たい空気と太陽の光を見て身の引き締まる思いがしました。私の場合は、修行だと思ってまずは、霊園の管理を確実に行いたいと思います。