今日、3月27日は午前中に雪が降り少し積もりました。午後にはほとんど解けてしまいましたが、この時期に千葉県で雪が降ったのはあまり記憶にありません。

写真は2日前に撮ったものですが、陽光と言う品種の桜が咲き始めました。ソメイヨシノよりもピンク色が濃く、私か好きな色合いなので霊園の所々に植えてあります。最近になって知ったのですが、陽光と言う桜は、学校の教師だった方が、戦争で見送った自分の生徒の鎮魂のために作った品種なのだそうです。

DSCN5829  DSCN5831

今まではただただ綺麗な桜だと思っていましたが、その話を知ってからは本当にめでるような気持ちで眺めています。やよい葬の区画の中心に植えてある桜もこの陽光です。まだ先初めですから満開になるのは1週間後ぐらいだと思います。また、早咲きのシャクナゲも咲き始めました。

DSCN5813  DSCN5812

このシャクナゲは、私が一番好きなシャクナゲです。品種名は不明ですが、薄いピンク色で咲き初めの頃が特に綺麗です。シャクナゲは1年ごとに咲く年と咲かない年があるようです。

今年は、去年あまり咲かなかった分、沢山の蕾を付けています。2週間ほどで咲き終わってしまうと思いますが、他のシャクナゲが次々に開花してくると霊園内が一挙に華やかになります。