桜の開花とほぼ同時に早咲きのシャクナゲが咲きだしました。濃いピンク色の物や最初に薄いピンクで後に白くなる物など様々な色合いがあります。ピンク系の物が大半を占めますが、深紅の物や黄色の物もあります。個人的には白系が好きですが、これから5月の中旬まで次々に開花して樹木葬霊園内は艶やかな空間となります。

DSCN4432  DSCN4430

DSCN4428  DSCN4425

DSCN4434

霊園内には様々なシャクナゲが植えてあります。人目の付かない所に驚くほど美しいシャクナゲが咲いている事もあります。咲いている時期が限られていますので、運がよくないと見ることが出来ないかもしれません。

物によっては1年置きでないと開花しない物もあります。水はけや土の良し悪しや日の当たり具合が、成長や開花に大きく影響して、中には枯れてしまう物もあります。

この時期は次の日にどのシャクナゲが咲くのか楽しみな季節です。