ここ数日、寒暖の差が大きいです。朝はさすがにかなり寒く感じますが、昼間に太陽が出ると随分と暖かです。特に樹木葬霊園は南側の斜面にあるので、ちょっとした作業をすると汗ばんで来ます。この時期に咲く花は少ないのですが、現在、ロウバイの花が満開でとても良い香りがします。木自体はあまり綺麗な感じはしませんが、花は蝋細工の様な黄色でとても美しく思います。

DSCN0012  DSCN0022

DSCN0020  DSCN0026

DSCN0038

あとは、ピンクの椿と赤いユーレタイトと言う名の椿が咲いています。どちらも園芸品種です。私は椿と言えば、自生しているやぶ椿の花が一番好きです。足元にクリスマスローズが一輪咲いているのを見つけましたが、今年は沢山咲いているクリスマスローズがありません。クリスマスローズも沢山の品種がお店で売っていて、花色も豊富にありますが、白い花が好きです。

また、シャクナゲの蕾が沢山付いていますので春が楽しみです。まだまだ、寒い日があって、雪が降るような事も考えられますが、日が暮れるのが遅くなったのが分かります。コロナが収まって、早く春になってほしいものです。