ここ数日、暖かな日が続いたためでしょうか、春の花たちが咲き出しました。ハクレンとコブシの花は満開になっています。例年だとコブシの花が咲き出した後にハクレンが咲くのですが、随分と暖かなのでしょう。桜の開花も今年は早いとテレビで言っていましたが、園内の早咲きの桜も咲き出しています。

DSCN0137  DSCN0132

DSCN0120  DSCN0125

DSCN0124

まだ、2分咲きぐらいですが、すぐに満開になってしまうように思います。ハクレンやコブシは満開になると木の全体が白い花に覆われて非常に目立ちます。ただ花の寿命が短くて満開になったかと思うとすぐに散り出してしまいます。あまり、目立たない花ですが、アセビの花も満開で、白と薄いピンクの花が咲いています。アセビの花はわりと長い間咲いているので満開の状態も長く楽しめます。冬の間は、枯れ木の様だった落葉樹の葉も芽吹き始めましたので、月末頃には園内の雰囲気も生命に満ち溢れたように一変すると思います。私は、草との格闘の日々がまた始まります。