9月8日に千葉県に上陸した台風15号は、今までに経験した事がないような強風でした。既に1週間経過しましたが、まだ停電している所があります。道路を車で走ると私の胴回り程の大木が倒木していたり、信号機が横を向いていたりしており、かなりの強雨であった事が分かります。

私の所は、停電は2時間ほどでした。電気の経路の関係なのでしょうが、比較的都会の所でも3日ぐらい停電したとのことで、私の住む田舎の寺がよく停電しなかったと不思議に思います。樹木葬霊園内は、倒木が数本ありました。折れた枝が沢山あってその片付けと垣根の修理は大変でしたが、ほぼ元の状態になりました。ただ、まだ全ての作業が終わるには3日ぐらいはかかりそうです。

DSCN8530  DSCN8532

DSCN8538  DSCN8539

DSCN8540

本当に最近の台風は異常に大きく、来るたびに観測史上最大などと言う言葉を耳にします。自然の猛威の前では全くの無力であることを痛感させられました。何事もなかった様に凛と咲くシュウメイギクの白さに安らぎをおぼえます。