風は涼しいですが、日が出ると真夏とは違いますが、かなり暑いです。冷房で冷やすほどではないので、扇風機を使っています。このところそんなに暑くなかったので片付けようと思っていましたが、まだ様子を見た方がよさそうです。晴れている時の空の雲は、秋らしい雲の形をしています。まだ湿度があるようで、遠方の景色は霞んで見えます。

  

  

時を待っていたかのように彼岸花がそこぞこに咲いていますが、今年は咲き出しが早くて、もう終わりに近いです。また、毎年のように悩むのですが、タマゴタケらしきキノコが生えて来ました。食べると非常に美味しいそうなので、食べてみたい衝動にかられるのですが、色を見るとやめた方が良いように思います。自然に生えたシイタケもたまに見かけますが、シイタケでも自然の物は食あたりする事があると聞きました。現在、植木屋さんにマキの生垣の手入れをしてもらっています。

刈り込まれた生垣は、引き締まった感じがして美しく思います。自分でもできないこともないのですが、やはりプロの人がやると美しさが全然違います。彼岸が過ぎると段々と涼しくなって私の苦手な暑い日も少なくなるのは良いのですが、台風が来るのはご勘弁いただきたいです。