日中はまだ暑い日もありますが、朝夕は涼しくなり夏の終わりを実感します。霊園内の花はまだ夏の花も咲いていますが、オミナエシやハギが咲き始めて秋の花に変わってきました。

DSCN3818 DSCN3817

DSCN3815 DSCN3827

オミナエシは数年前に私が植えたものですが、種が飛んであちらこちらに咲いています。黄色の花が風にゆれる様は風情がありますが、花の臭いはちょっと臭くて興ざめしてしまいます。オミナエシは秋の七草の一つです。

日本人は、昔からその時々に咲く花を見て四季を感じていたようですが、最近は、田舎ならともかく都会で花を見て季節の移り変わりを実感するのは難しいと思います。

田舎は不便ですが咲く花を見て季節の移り変わりを実感できます。

それが何より贅沢だと思うのは、私が田舎者だからなのかもしれませんが。