日増しに朝と昼の温度差が大きくなってきました。朝はかなり肌寒い日があります。霊園の周りの山の木々も紅葉した物があります。

DSCN9784-1  DSCN9779-1

DSCN9776-1  DSCN9788

DSCN9774

千葉県では、例年だと12月上旬頃が紅葉の時期です。現在、紅葉している木々は、日当たりの良い場所に生えているものや条件が良くなくとも紅葉し易い木々です。ハゼノキは、条件が良くなくとも赤く色付きます。カツラの木も黄色になります。写真を写した日が曇っていたので、あまり鮮やかに見えないかもしれませんが、日の光が当たっているとかなり綺麗です。

現在、園内から見る事の出来る山の木々の紅葉も色付き易い木々のものだと思います。紅葉は、日当たり具合や水分の関係で鮮やかだったりそうでもなかったりするようです。前にシラキと言う木がお店で売っていて本当に美しい紅葉だったのですが、買ってきて植えたところ、あまり綺麗に紅葉しませんでした。考えて見ると自然に生えている山の木も同じ種類でも毎年、綺麗に紅葉するものとしないものがあります。微妙な日当たりと生えている土の水分量の加減だと思います。

私が霊園内に植えたモミジはまだ青々としていますが、はたして今年は綺麗に紅葉するのでしょうか。