12月になって紅葉も進み園内も落ち葉で一杯になって来ました。今までは区画内の落ち葉もほとんど片づけていましたが、里山の土がフカフカで植物に優しい土壌なのは長い間に積み重なった落ち葉の腐葉土で出来ている為です。

DSCN7741   DSCN7728

DSCN7781   DSCN7742

自ら落とした葉をまた自らの栄養分として里山の木々は成長して行きます。地面が見えると綺麗に管理されているように見えますが、植物にとっては良い事ではないと思います。もちろん通路の落ち葉は掃除しますが、区画内の落ち葉は出来る限り自然に任せます。

ご注意して頂きたいのは、火気厳禁です。

直接、お線香を地面に立てているお参りの方がいらっしゃいますが、これからの乾燥する季節は、非常に危険です。お線香をご使用になる場合は、確実に消えた事をご確認して頂くか金属等のお線香置きが売っていますので、ご持参いただいてご使用ください。よろしくお願いします。