梅雨の時期だけあって雨の日が多いです。

樹木葬霊園内にも様々な紫陽花が植えてありますが、雨に濡れて生き生きとしているように見えます。雨の日は作業もできませんし気分的にも湿っぽくなりがちですが、雨に濡れた紫陽花を見ると晴れやかな気持ちになります。

DSCN4648 DSCN4644

DSCN4642  DSCN4651

人に色々なキャラクターがあるように、植物にも晴天の青空が似合う物や曇り空の日が似合う物など色々な個性があります。

私は雨の日にひっそりと咲く紫陽花が好きです。本当に沢山の品種があって名前も分かりません。色や花弁の形も様々ありますが、ヤマアジサイの白系の物が好みです。紫陽花と言うと一般的に青系の物が多いと思いますが、透き通るような青い花を付ける物も良いです。

奄美のあたりは梅雨明けしたそうですが、こちらの梅雨明けはまだのようです。

夏の焼けるような暑さは苦手ですが、それも春夏秋冬の一部です。

夏は涼しくなるような食べ物でも食べて頑張ろうと思います。