まだ2月ですがかなり暖かな日があって、そんな時は霊園から見える景色も春霞がかかった様にぼやけて見えます。また、風の強い日もあって、そんな日は空気中の水蒸気が飛ばされるからだと思いますが、富士山が綺麗に見えます。気象条件にもよりますが、12月中旬頃から2月頃までは富士山を望むことができます。

DSCN0001

春以降はまず見ることができません。前に撮った写真を載せますが、稀に4月中旬の若葉の頃に見えることもあります。千葉県からも思った以上に大きく見えます。たまにテレビの天気予報で富士山の様子を紹介する時がありますが、当たり前ですが、積もった雪の様子が全く同じに見えて非常に不思議な感じがします。私の知らない所で会ったことも無い大勢の人が同じ山を見ていると思うと本当に不思議な感じがします。あまりカメラの事は詳しくないので分かりませんが、日中に富士山を写真で撮るのは結構難しいです。

DSCN0102  DSCN0106

NY8_5769_18723

夕方の富士山の様子も美しいと思いますが、夕方の姿を撮るのはわりと簡単です。このまま暖かくなると富士山を望むことができるのは、あと数回かもしれません。