スタッフブログ

山の紅葉

市原南霊園から見える山々も、このところの冷え込みでだんだんと紅葉してきました。 最近は、温暖化の影響かもしれませんが昔ほど紅葉が鮮やかでなくなりましたが、いちょうは、日当たりさえよければ鮮やかな黄色になります。 &nbs …

もみじ

秋の実り

秋も深まってくると日中は暖かいですが、朝夕は寒さを感じます。 山の木々もだんだんと色づいてきましたが、千葉県の紅葉のピークは関東地方では、一番遅く11月下旬から12月だそうです。 紅葉よりも一足早く、木々の実は色づいてい …

ピラカンサ

遠くに見える景色

11月7日の朝は、思った以上に空気が澄んでいました。ぼんやりとですが、雪をかぶった富士山が見えました。富士山に積もった雪の多さで秋の深まりがわかります。これからの寒い冬の朝は、霊園から富士山がもっと鮮明にみえます。太平洋 …

富士山

野の花

樹木葬霊園内の木の下や土手には、様々な種類の野の花が咲いています。花を毎年よく見かけますが名前を知らないものが沢山あります。図鑑を片手に名前を調べてみるのも面白いものです。色も様々ですが、白色が多いようです。また、日向が …

ノコンギク

フジバカマの花

霊園内のあちらこちらでフジバカマの花が咲いています。野生の草木の花は白色の物が多いですが、フジバカマの野生種は、薄いピンク色をしています。園内の土手にも咲いていますが、白色の物は園芸品種です。繁殖力がとても旺盛で放任して …

ふじばかま

霧の朝

市原南霊園は、市原市と大多喜町の堺にあります。名称のとおり市原市の南部に位置します。園内から見える街並みは大多喜町で、少し遠くに見えるラクダの背中のような島のような場所は、いすみ市岬町にある太東埼の灯台(別名恋のヴィーナ …

霧の岬

樹木葬について考える

田舎では、私が子供ものころは人が亡くなると火葬せずに棺桶に入れて、村で決めた当番の人が地面に穴を掘って埋葬するいわゆる土葬を行っていました。その上に土を丸く盛って塔婆を立ててお墓としていました。その後、火葬するようになっ …

DSCN2726

台風19号

先週に続き今週も同じようなコースで台風が来ました。霊園に関しては、小枝や木の葉が落ちた程度で特に被害はありませんでした。   連休中に3名の方の納骨がありました。幸い3名とも無事に済ますことができました。まだ、風が少しあ …

DSCN2734

お茶の花

飲むお茶の花は白花です。白い花弁に黄色の雄しべがあってとても清楚な感じがします。昔は、自家栽培したお茶の木からお茶を作っていました。寺の周りにも昔に植えたお茶の木が何本か残っています。自分で作ってお茶を飲むなんて、すごく …

DSCN2706

台風18号

10月6日に台風18号が関東地方を直撃しました。千葉では、台風の来る前からかなり雨が降りました。幸い降雨による被害はほとんどありませんでしたが、暴風によって、屋根の一部が壊れたり木が倒れたりする被害があちこちでありました …

DSCN2707
Page 17 / 18«161718